浅草佳鼎火鍋屋のお勧め火鍋の具 Top.10

こんにちは、編集長のSAKAIです。

前回の記事で、浅草佳鼎火鍋屋の火鍋ランチについて紹介しましたね。

1人でも楽しめる火鍋として、僕は非常に愛用しています。

しかし!

火鍋はやはり大勢で食べるものですよね!

前回佳鼎の火鍋の味は十分語りましたし、今回は大勢で食事する際に、自分が思うお勧めの具を紹介していきたいと思います。

まず、火鍋はどうなっているだろう?

これが元になるものですが、僅か500円!

今回は辛いのがそれ程得意じゃない方もいらしゃったため、鴛鴦火鍋形式にしました。
(半分だけ辛いのを鴛鴦火鍋と思って頂ければOKです!)

そしてこの鍋の中に色んなものを入れて、しゃぶしゃぶ形式で食べていくのです!

具のメニューを見てみよう!

食べ放題形式と単品形式がありますが、いっぱい食べる人にとっては食べ放題は存分食べられます。
単品注文も高くありません、小皿料理のイメージでお手ごろに食べられますし、人数が増えれば増える程コスパーが上がります!
因みに今回は4人で食事しました。

さて、ランク付けをしよう!

NO.10 エノキタケ


四川麻辣湯にも出てくる定番の野菜!
火鍋のみならず、日本料理や韓国料理での色んな鍋に現れます!

NO.9 牛肉


しゃぶしゃぶと言えば牛肉!
四川火鍋でも例外ではありません!
四川料理に「水煮牛肉」という料理もあるように、牛肉は辛いスパイスにも非常に相性のいい食材です。

NO.8 シイタケ


マイタケと同じく定番野菜です!
マイタケといつもセットで鍋に入れたりするでしょう!
火鍋の汁がシイタケに染み込むため、口の中でスパイシーが広がる事を楽しめます!

NO.7 タコ


タコは歯応えも味も火鍋との相性も抜群です。
特に噛んで火鍋汁が拡散する瞬間はたまりません!

NO.6 豆腐


これぞ四川料理の定番中の定番。
柔らかい豆腐と麻辣なスパイスは一番合う!
麻婆豆腐はもちろん、火鍋でも通用するこの美味しさ!
四川料理だけではなく、チゲ鍋にも十分活用されてますよね!

NO.5 羊肉


中華系の火鍋と言えばラム肉です!
火鍋は四川火鍋だけではなく、北京火鍋などを含む沢山の種類がありますが、ラム肉はいつもいつも定番です!
というより、日本人がしゃぶしゃぶと言った場合は豚肉であると同時、中国人はラム肉なのです。
どんな鍋にも合うラム肉ですが、麻辣火鍋との相性も抜群なのです!

NO.4 イカゲソ


タコと同様な立ち位置ですが、僕がとてもイカが好きなのでNO.4にしました。
噛むたびに口に広がる火鍋の汁はたまらないですね!
イカゲソは中国の屋台にもすごく人気なので、雰囲気が出ますね!

NO.3 ホタテ


これは単純に、僕はホタテが大好きです!
勿論海鮮火鍋も大好きで、海戦麻辣火鍋は尚更のこと。
海の味と陸の味の二重奏!

NO.2 白身魚


有名な四川料理「水煮魚(白身魚の四川風煮込み)」はそもそも火鍋の具に白身魚を使ったところから始まっています。
川の魚は刺身出来ないため、日本では主に焼いたり、揚げたりしていて、中華料理では更に茹でたり、蒸したりしています。
そこで、唐辛子・花椒などのスパイシーな赤い油で煮込んだ白身魚は、正に最強な調理法だと僕は思っていますし、水煮魚も僕は四川料理で最も好きな一品です。
火鍋に白身魚を入れるのは、正に水煮魚の根源と言えるでしょう!感動します!

NO.1 ホルモン


麻辣火鍋はなんといってもこれ!
動物の内臓だ!そう!ホルモン。
四川火鍋の根源となる重慶火鍋は、ホルモンから始まりました!
元々動物の内臓は、四川のスパイシーな風味と非常に相性が良い、代表例というと「夫妻肺片」や「香辣肥肠」は非常に分かりやすいですね。
火鍋の汁を染み込ませ、口の中で広まる、食感と味覚を重ね合わせた美味しさが直接脳へ響く、それを一番よく再現できるのはホルモンのほかありません!

まとめ

さて、如何でしたでしょうか?
大人数で浅草へ遊びに行く際は、是非佳鼎の火鍋を召し上がっってくださいね!
お手頃価格で東京で食べられる最高の四川料理が味わえます。
勿論「海底捞」などの有名店は池袋や新宿で展開していますが、金額は非常に恐ろしいことになっています(笑)

執筆:編集長SAKAI

関連記事

  1. 火に油!真夏こそ麻辣湯!御徒町の好美味行ってきた!

  2. こんな刀削麺ある?食べてみたら思い浮かんだのは麻辣火鍋!

  3. 浅草佳鼎火鍋屋依存症のSAKAI編集長が語る、1人でも1000円札一枚で最高な火鍋を味わえる!

  4. 【刀削麺だけじゃない】大井町「龍 刀削麺」のまろやかな麻婆豆腐はクセになる美味しさ!

  5. 四川料理は皆赤色ではない!浅草蔵前で本場中の本場な重慶料理を味わえる!

  6. 「赤坂 中山」大人の空間でいただくコスパ最高の充実火鍋

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。