【赤坂】舌がビリビリ痺れる本格中華を食べたい方必見!望蜀瀘へ行ってみた

甘いものと辛いものが大好き、甘辛ライターのまるまです!

今回は、東京でトップクラスの辛さと評判の『望蜀瀘(ぼうしょくろ)』へ行ってきました。

赤坂で中華料理を食べたい方、辛い料理大好きで本格中華料理を味わいたい方は、ぜひ参考にしてください。

望蜀瀘へのルート


赤坂見附駅10番口を出て西側に進むと、赤坂一ツ木郵便局が見えます。

郵便局を左に曲がり、一ツ木通りを歩いてすぐの右手側に雑居ビルがあり、2階に登るとお店があります。

dav

赤坂見附駅から徒歩3分ほどですので、近くて行きやすいですね!

お店の混雑具合&待ち時間

sdr

今回は平日の13時頃に来店。

赤坂は言わずと知れたランチの激戦区。狭いエリアにオトクなランチをやっているお店が所狭しと並んでいます。

 

「中華料理で有名なお店だし、望蜀瀘は少し待つかな…」と思っていましたが、あっさり入店。むしろ店内には2組しかいませんでした。

店員さんに聞くと、12時頃は満席になることもあるが、13時頃は比較的空いているとのこと。ランチを終え、サラリーマンの方は会社に戻ったあとだったのかもしれませんね。

ランチをゆっくり食べたい場合は、13時以降の来店をおすすめします。

店内の様子

店内
引用:食べログ

店内は4~6人掛けのテーブルがいくつかあり、全部で42席とコンパクトです。

お客さんが少なかったせいか、料理人の方も淡々と料理を作り、店内は静かでした。

着席後に店員さんがコップとピッチャーを持ってきてくれましたが…あれ?コップにお水が入っていない…

どうやら、自分でお水を入れてくれとのことです。

お冷は入った状態で来ることが多かったので、軽く驚きました。

dav

料理を注文し、料理を待っていると何やらタバコのニオイが…

実はこのお店、「全席喫煙可」なのです。タバコ嫌いな方や衣類にニオイをつけたくない方は、少しきついかもしれません…

メニュー一覧

dav

dav

ランチは、麺類もしくは炒め料理のセットメニューが全て880円で提供されています。

麺類は汁無坦々麺、麻辣牛肉麺、担々麺、麻辣味モツ麺、角煮麺、酸辣麺の6種類。

炒め料理は麻婆豆腐や黒豚酢豚、エビチリ、回鍋肉など、計17種類。

辛い料理が苦手な方のために、レタスチャーハンなど辛くない料理も用意されています。

汁無坦々麺の見た目は普通、ニオイもない。辛くない…?

今回は麺類の人気No1、『汁無担々麺』を注文!

5分ほどで料理は到着。汁無担々麺の他に、サラダ、ライス、スープ、キムチ、杏仁豆腐が付いていました。

ライスとスープはセルフサービスでおかわり自由。これで880円はオトクですね。

「辛さを選べなかったけど、汁無担々麺はどれくらい辛いのだろう…」と期待に胸を膨らませましたが、見た目は赤々としておらず、普通の汁無担々麺。そして、唐辛子や山椒のニオイなどもなく無臭です。

「期待はずれかな…」と思いつつ麺を上げて見ると…

きました!山椒と唐辛子の香り!

混ぜてみてわかりましたが、麺には唐辛子や山椒、花椒が絡みついていて、混ぜた瞬間に閉じ込められていた箱が空いたように、香りがふわっと広がります。

いざ、実食!


香りからしてすでに辛そうだとわかりました。

そして、恐る恐る一口…一口目から辛い!

唐辛子と花椒のコンボで、ヒリヒリする辛さとしびれが両方きます!

麺は細めで少し固め。焼きそばの麺に近い食感で、食べごたえがあります。

汁無坦々麺にはひき肉とネギ、ナッツが入っていいます。

一口噛むごとに肉の旨味やシャキシャキした食感、ポリポリと歯ごたえの良い感覚が味わえ、食べだしたら止まらなくなるほど美味しいです!

 

食べ進めていると、やっぱり辛さが溜まってきます…

小休止とばかりに水を飲むと…下のビリビリが一気に口の中に広がりました!

「辛い料理に水は逆効果」ということが見事に証明されました…

辛いものを食べて我慢できなくなったときは、水ではなく牛乳などの乳製品を口に入れましょう。

最後に食べた杏仁豆腐は、甘め・固めに作られていました。

お店によっては、水っぽいだけの杏仁豆腐を出すところも多いですが、望蜀瀘の杏仁豆腐は濃厚で美味しかったです。

花椒などをたっぷり使った本格中華を食べたい方は、望蜀瀘に行こう!

望蜀瀘は本場中国のシェフが作っているため辛さへの手加減がなく、本格中華料理を楽しめます。

夜は火鍋なども提供され、コース料理や飲み放題にも対応しているとのこと。火鍋はテレビでも取り上げられた人気メニューですので、ぜひ一度お試しください。

ビリビリと痺れる本格中華を赤坂で食べたい方は、望蜀瀘に行ってみてはいかがでしょうか?

店名 四川DINING 望蜀瀘
住所 東京都港区赤坂4-2-5 ヤブタビル2F
アクセス 東京メトロ丸ノ内線・銀座線『赤坂見附駅』10番口から徒歩3分
電話番号 03-3588-6693
営業時間 【平日】ランチ11:00〜14:30/ディナー17:00〜24:00
【土・日・祝日】ディナー17:00-23:00
休日 無休
予算 【ランチ】~¥1000 【ディナー】¥2000~¥4000
禁煙・喫煙 全席喫煙可
貸切
予約サイト・口コミ 食べログ Retty

望蜀瀘のお客さんの声

ライター

一丸智史

関連記事

  1. 【メディア出演多数】池袋「中国家庭料理 楊 2号店」の汁なし担々麺は痺れる最高の一杯!

  2. 西新橋・虎ノ門の幻の石焼麻婆豆腐をご紹介します

  3. 骨付きヨダレ鶏と四川風もつ炒めがたまらない!新橋の沸騰漁府はやはり凄い!

  4. 大手町駅直結・四川料理店「石庫門(せっこもん)」の土日祝日限定ランチを食べてきた!

  5. 「赤坂 中山」大人の空間でいただくコスパ最高の充実火鍋

  6. 新橋の幻の麻婆豆腐店が新メニューよだれ鶏をリリースした!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。