【土鍋で食べる担担麺】銀座「四川担担麺1841」で“あつあつの痺れ”を体験しよう!

2016年にオープンした、銀座駅直結の東急プラザ銀座店。
立地や利便性が良いことから、連日多くのお客さんで賑わっています。

こちらの10階にリーズナブルで美味しく「満足度が高い」と話題になっている「四川担担麺1841」というお店があります。

実は『御膳房』や『百菜百味』といった人気中華料理店を展開する会社の系列店。
銀座の人気中華と聞くと高級で敷居の高いイメージがあると思いますが、「四川担担麺1841」はカジュアルで決して敷居の高さを感じさせません

一番の売りはやはり担担麺。なんと担担麺だけで5種類ものメニューがあるそうです。
また店名に入っている「1841」という数字は担担麺発祥の年とのことで、担担麺へのかなりのこだわりが伺えます。

カジュアルな雰囲気の中、本場さながらの多様な担々麺を食べられるこちらのお店。
これは取材せざるを得ないということで、実際に食べにいって来ました!

銀座駅直結!「四川担担麺1485」へのアクセス!

銀座駅直結の東急プラザ銀座店10階に入っています。
「直結だからすぐかな」と思いがちですが、地下から10階まで上がらないといけません。
エレーベーターを待ったりエスカレーターを乗り継いだりしていると、意外と時間がかかってしまいます。
5分くらい多めにみておくと、余裕があるかもしれません。

10階「ギンマチダイニング」はいくつかの飲食店が集まるフロア。
お寿司やお肉から、うどん、イタリアン、スペイン料理などバリエーション豊かなお店が集まっており、「何食べようかな〜」とぷらぷら歩いているだけでも楽しいです。
「四川担担麺1841」はちょうどフロアの真ん中あたりにありました。

バルのような雰囲気!「四川担担麺1485」お店の様子

お店はこのようなオープンな感じ。
銀座というと敷居が高く、入りづらいようなイメージもありますが、ここはかなりカジュアルで非常に入りやすいように感じます。
実際女性1人でも入店されている方も何組かいらっしゃいました。

内装もおしゃれかつ明るめで、中華料理店というよりはバルのような雰囲気!
今風のお店で清潔感も抜群なので安心ですね。

タッチペンで楽々注文!「四川担担麺1485」のメニュー

メニューはこちらです!まずは単品メニューからご紹介。
担担麺だけかと思いきや他にもたくさんの中華メニューがあり、かなり使いやすそうです。

写真も載っているので、イメージも湧きやすくて助かりますよね。どれも美味しそう!!
コースメニューもあるという充実ぶりです。

続いては「四川担担麺1841」の目玉メニュー、担担麺シリーズ!!


担々麺だけでもこの通り5種類。どれも美味しそうで迷ってしまいますよね!

そしてそして。ここで注目していただきたいポイントがあります。
それはメニューの注文方法!!

なんとタッチペンでメニューに書いてある金額横の四角の部分をタッチすると、自動的に注文される仕組みになっています。

いやいや、かなり近代的で驚きました。
グルメライターということもありいろいろなご飯を食べ歩いていますが、この注文形式はここ「四川担担麺1841」が初めてです。
最近の中国ではこういった注文形式が多いのでしょうか。

あつあつグツグツ!「四川担担麺1485」の“麻辣土鍋担担麺”がこちら!

注文から10分かからず、大きなお盆とともに到着です。
こちらが麻辣土鍋担担麺(並 1,050円)です。
ランチの時はミニサラダ、漬物、杏仁豆腐に小さいご飯が付いているのが嬉しい。

土鍋で提供されるので、見るからにあつあつです!!

具材は牛ひき肉、もやし、水菜、ピーナッツ、煮卵といったところでしょうか。
担担麺に煮卵は珍しいですが、あるだけで見栄え良く贅沢な感じがしますね。笑
そして真っ赤な見た目が美しい。。

スープはいかにも辛いぞ!と言わんばかりの赤さ。
思った以上にサラサラとしたスープ。若干透き通っているようにも感じます。

一口飲んでみると、唐辛子や花椒がかなり効いています。
食べていくうちに鼻水が出てくる。体が温まってくるのがすぐわかるほどの辛さです。
土鍋での提供なのでスープ自体も冷めにくく、熱々のまま楽しめるのがさらに辛さをUPさせます!

麺はもちもち食感の中太ちぢれ麺。
土鍋の底が思いの外深く、意外と量があるのです。ボリュームも充分!!

土鍋+辛いスープということで、ずっと食べ続けると口の中がひりひりしてきます。
そんな時は白ご飯や優しい胡麻ドレッシングのかかったサラダをうまく組み合わせることがおすすめ

特に白ご飯はこのスープと相性抜群。余裕のある方はぜひ「おじや」のようにして食べてみて欲しいです。

そして食後には杏仁豆腐。ひんやりツルツル食感でお口直しにぴったりです。

セットの付け合わせも絶妙な味とチョイスでかなり満足できるランチ。
これだけ食べれて1,050円というのはかなりお得だなぁと感じました!

その他のご利用者様の声

おわりに

いかがでしょうか。
銀座というとどうしても高価なイメージですが、このお店はリーズナブルで美味しいという素晴らしいお店です。
そして担担麺はもちろんその他たくさんのメニューを食べれるので、すごく利用しやすいお店だなぁと感じました。

また注文方法も近代的。
もちろん味も量も申し分なく、かなりの満足感を感じることができるかと思います。
何より土鍋で担担麺という組み合わせが素晴らしい!!

今日はがっつりとスパイシーなものを食べたいという日に、心からおすすめできるお店です。
銀座駅直結とアクセスも最高ですし、銀座でのお買い物帰りなどにぜひ気軽に立ち寄ってみてください!!

この記事を書いた人:ゆう

関連記事

  1. 大手町駅直結・四川料理店「石庫門(せっこもん)」の土日祝日限定ランチを食べてきた!

  2. 【赤坂】舌がビリビリ痺れる本格中華を食べたい方必見!望蜀瀘へ行ってみた

  3. 【知られざる人気メニュー】麻婆豆腐だけじゃない!神田「炎麻堂」は担々麺もおすすめ!

  4. 四川風冷やし麺は冷房疲れにも優しい!新橋・味覚で真夏の温活体験

  5. 【メディア出演多数】池袋「中国家庭料理 楊 2号店」の汁なし担々麺は痺れる最高の一杯!

  6. 【火鍋ラーメン】最高峰の辛さ×美味しさ!五反田「ファイヤーホール4000」の“火鍋湯麺”に挑戦してみた

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。